ブログ|HARU工房いちまる

オフィシャルブログ

SDGsに取り組む企業様向けのご案内

SDGsに取り組む企業様にお知らせです。
alt
昨年、フィルムメーカーのサンゲツ社より、エコマーク認定商品「クリエイシア90」が発表されました。

「クリエイシア90」の特徴は以下の通りです。

・ペットボトル由来の再生材料を80%以上使用したPETフィルムから出来ています。

・飛散防止とUV99%カット性能は従来品同等。

◎ペットボトルのリサイクル量

1㎡あたり2.8本相当のリサイクルされたペットボトルを使用しています。

◎製造過程のCO₂排出削減について

一般的な透明飛散防止フィルムに比べ、製造過程のCO₂排出量を10%削減することに成功。

 

施工後はサンゲツ社認定の”CO₂削減証明書”が発行されるので、各機関への証明書としてお使いいただけます。

さらに、カーボンニュートラルに向け、CO₂削減目標を掲げている企業様で

気候対策の為の「遮熱」災害対策の為の「飛散防止」などがお済でない場合は、当店へお問い合わせください。

サンゲツ社では、省エネ試算を行っているため、オフィスなどでフィルムを貼ることでどれくらいの省エネになるのかなど、SDGs対策としても事前に確かめることもできます。

弊社では、お問い合わせ後、現地調査を行い、その情報を元に省エネ試算も行っておりますので、お気軽にお問合せください。

CO₂削減目標を掲げている企業様には以下のようなメリットがあるます。

①SDGsの達成につながる

②資金調達の条件が良くなる・調達しやすくなる

③競争優位性の獲得

SDGsの取り組みについてまだ、何から始めてよいか分からないという企業様は

まずは飛散防止+UV99%カットが出来るエコマーク認定商品「クリエイシア90」を施工する事をお勧めします。

大分県内でもSDGsに取り組む企業様も増えてきています。そんな企業様に窓ガラスフィルムで少しでもお力添えになる為にも「HARU工房いちまる」までお問い合わせ下さい!
カテ

暑さ対策はお早めに🤗

今回は毎年恒例の「夏に向けての暑さ対策」について、各メーカーの商品紹介になります🤗

まずは、なぜこの時期から暑さ対策をするのか?についお話します。

今年に入って関東の方で空き巣被害のニュースが連日報道されていたのを覚えてるでしょうか?

大分県ではもちろんその様な被害はありませんでした😅しかし「空き巣被害=防犯対策」という意識が高まり、弊社にも防犯フィルム施工のお問い合わせが急増しました。

当然の様に、大分県内だけでは無く、全国の窓ガラスフィルム業者の方も同じ様なお問い合わせが増えたはずです。もうお分かりですよね?😅フィルムメーカーの製造が追いつかず、在庫切れが続きました。

それだけでなく、「インターネット通販など高値で販売し、それを業者が購入し、通常の施工価格以上でお客様にお見積りを提示する。。。」しょうがない事なのですが😥

コロナの影響でどんどん生活必需品などが値上がりしてしまう。モノがあれば高値で売買される。😱

なぜこの時期からの暑さ対策をする理由がとても長くなりましたが💦要するに在庫切れによる施工価格の高騰に対する対策が1つ目の理由です😅

2つ目の理由は、昨年より早く夏が到来する!という事です。温暖化の影響で今年も6月から30度を越える真夏日が続くようです💦実際にこの時期からエアコンを入れているお客様もいらっしゃいました💦💦

10月まで暑さが続き、数か月で電気代が十数万円💦電気料金の値上げ💦

そうなる前に一般住宅、皆さんの勤めている会社などで「省エネ&空調費削減」を考えてみたらどうでしょう?

かなり話が逸れていますが今回は「グラフィル」というメーカーの遮熱フィルムについての紹介です💦

弊社がとてもお世話になっているフィルムメーカーです🤗大分県の皆さん!暑さ対策(窓ガラス)の事なら「HARU工房いちまる」までお問い合わせ下さい!

別府市鉄輪 個人様宅 飛散防止フィルム施工

本日はとても危機管理をしっかりなさられてる大分県別府市にある個人様宅からのご案件です。

ご覧の通り、とても大きなご自宅でした。窓ガラスの総施工面積は約30㎡一軒家としては、

かなりの面積でした。

施行するフィルムは「飛散防止フィルム」お客様からのご指定です。

「警備面はセコムをつけている。台風対策の為雨戸も完備。ただ一つだけ気がかりなことが、地震による窓ガラスの飛散、二次災害」と仰られていました。

2016年に発生した「熊本地震」で別府市もかなりの影響を受けました。

その時の影響で、1階の一部の窓ガラスが年中通して結露するようになり、内装にも亀裂がありました。

大分県臼杵市へ「低反射フィルム」施工

本日は大分県臼杵市の「石仏観光センター」様からのご依頼で「低反射フィルム」を施工してきました。

「低反射フィルム」とは?

① ガラス面の反射を抑え、視認性を高めたい(ガラス面をより透明にする)

② 反射グレア(映り込み)に対して優れた軽減性能を発揮する。

もっと分かりやすく説明すると、「ガラスを更に透明化する」という感じですかね(笑)

左側の写真が施工後。右側の写真が施工前。

施工前と施工後の違いが分かりますか?

コチラが施工前です。撮影者(私)を含め、屋外の景色が映りこんでしまい、作業している方を含め、室内が良く見えていません。

コチラが施工後の写真です。景色もそうですが撮影者(私)も映り込んでいません(笑)

今回はサンゲツ社製GF1401低反射フィルムというフィルムを施工したのですが、

「可視光線反射率」という数値が1%に近い数値なんです‼

と言ってもよくわかりませんよね?皆さんが良くご存じの「鏡」が90%以上の数値です。

普通の窓ガラス(3㎜厚)が8%です。上の写真でもわかる様に、8%でもこれだけの映り込みになるということが分かったでしょうか?

特におすすめの使用場所が…

★ 美術館や博物館のショーケース

★ 眺望のよい展望台やレストラン

★ テナントや路面店のショーウィンドウ

大きな窓ガラスで室内を是非見てほしい!逆に外の景色を見てほしい!

などという場所に是非お勧めのガラスフィルムです!

これからどんどん暖かくなり、観光地など沢山のお客さんが訪れる季節になります。

「店舗内をより良く見せて沢山のお客さんに宣伝したい(笑)」などお考えの方は「HARU工房 いちまる」までお問い合わせ下さい!もちろんその他窓ガラスフィルムでお悩みの方もどうぞ!

目隠し遮熱系フィルム施工

いよいよ本日から3月に入りました。大分県内は若干の寒さが残りますが、まだまだ朝晩と油断できない寒さです😫

今回の現場は・・・昨年ご依頼のあった長崎県五島市にある「鎧瀬ビジターセンター」から追加での施工依頼でした🤗嬉しい事なのですが、遠い!(笑)

奇跡的にもフィルムの種類も3Mの「スモーク5」!

施主の方はどうしても「太陽光を全く入れないでほしい!」との事でしたが、これも前回同様、「熱割れ計算」で引っかかってしまい、泣く泣くこのフィルムを選定させていただきました😥

遮熱に関してはかなりの効果があり、遮光性も存分に発揮されるフィルムです!

残念ながら台風の様な大雨で屋外からの写真は撮影できませんでした😅

このフィルムに関しては「遮熱フィルムを貼ってほしいけど、外か見た時にギラギラしてほしくない!」
など、マジックミラー効果がある遮熱フィルムを嫌がるお客様向けのフィルムです。

もちろん弊社は熱割れ判定を行いますので、施工が出来ない場合もあります😥ご了承ください。

今現在は防犯フィルムの御依頼も落ち着いてきましたが、今後は遮熱系のフィルムの御依頼が殺到してきます。
夏場になるとどのメーカーも在庫が薄くなるので、今からでも早目の暑さ対策をしてみてはどうですか?

「HARU工房 いちまる」は大分県内だけでなく九州全域を対応しています!窓ガラスフィルムで気になる事があれば是非ご連絡ください😁

目隠しフィルム(すりガラス調)

気付けばもう4月!新年度が始まりました🤗

大分県も桜が満開です🌼

本日は、以前「イチ押し😁」でお伝えしたフィルムの紹介です!

大分県大分市にある「シフトプラス株式会社大分営業所」様からの案件です🤗

メールでのお問い合わせで「会社の喫煙所にスモーク系のフィルムを貼ってほしい」との事。

とりあえず目隠し系(イチ押し😎)のフィルムサンプルをを持って現地調査にお伺いしました。

写真でも分かるように、白を基調とする建物でした。室内は更に清潔感があり明らかにスモーク系では無いような気がしたので、担当者の方に「建物自体が白色を基調としているので、スモーク系よりこちらはどうでしょうか?」

ここぞとばかりに、イチ押しフィルム(中川ケミカルC-25)すりガラス調フィルムをご提案しました(笑)

私は営業スキルに関して未熟者ですが、このフィルムに関しては提案すると一発KOです👍

施工前↑

施工後↑

作業が終了し、担当者の方も「理想的な仕上がりです😁」と仰っていただきました。

このフィルムの特徴は、すりガラス調なので窓ガラスを強調せず、且つ建物を更に引き立てる!

よくある目隠しフィルムの乳白色タイプとは違い、全ての窓ガラスに貼っても外観を損ないません!

濃度の違うタイプもあり、貼れば貼るほど「お洒落な建物」になります!

道路に面している建物などは特に、お勧めします👍

冒頭にもお伝えしましたが、新年度が始まりました!大分県の企業様!窓ガラスにフィルムを貼りませんか?(笑)

「HARU工房いちまる」がいつでもお伺いします!

透明遮熱フィルム施工

大分県もつい先日まで桜が満開でしたが、雨の影響もあり花弁が散り、木々が青々としてきました。

最高気温も20度を越える日が連日続いてきています。

まだ夏の様な暑さではありませんが、お陰様で暑さ対策のご依頼も徐々に増えてきています😎

そんな中、本日は以前お世話になりました、「株式会社イトダネーム本社」様からのご依頼です。

「2階の南側の部屋がこの時期でもかなり暑いし、夏になるとブラインドカーテンでは全く暑さを遮れないレベルになるので、是非フィルムを貼って欲しい!」との事でした。

確かにポカポカと暑さでは無く、この時期でも初夏を彷彿させる様な暑さでした💦

当然、暑さ対策で1番の効果があるフィルムといえば、「ミラー系フィルム」です。

しかし、今回のお客様もそうですが、「ギラギラ系のフィルムは外観を損ねるので。。。」などというご要望も多々あります💦


施工前↑

透明遮熱フィルムの特徴としては・・・

①暑さも遮り②透明なので外観を損ねない!

施工後↑

若干ですが黄色がかった様に見えるのがお分かりになりますか?💦

今回施工したフィルムは「サンゲツ社製透明遮熱フィルム ビスト65」というフィルムです。

更に夏の遮熱効果+冬の断熱効果のあるオールシーズン対応のフィルムもございます🤗

飛散防止+紫外線99%カットに加え、遮熱、断熱効果。更にミラー系フィルムなら目隠し効果もあり、フィルムを1枚貼るだけで最大5つの効果があります!

今年の夏の暑さ対策だけでなく、その先の寒さ対策をついでにしてみてはいかがでしょうか?😮是非「HARU工房いちまる」までお問い合わせ下さい!

暑さ対策・放課後児童クラブ

つい先日、4月に入ったと思いきや、ニュースではGWの話題も聞くようになりました😅
春先にかけて各メーカー、在庫切れが出るほど防犯フィルムのお問い合わせが増え、
ようやく落ち着いたと思いきや、「暑さ対策してください!」というお声もチラホラ🤔

大分県も連日の様に、20℃を越える日が続いています。4月でも半袖の方も見かけるようになりました。
そんな中、本日は大分県宇佐市にある「放課後児童クラブ ポップ・ステップ・ジャンプ」様からのご依頼です🤗

今現在、補助金の関係で開口部(窓ガラス)などを入れ替えるお客様が増えている状況です。
今回のお客様も断熱効果のある複層ガラスへ交換するにあたって、「暑さ対策と子供の安全の為に効果のあるフィルムがありませんか?」との事。

やはり、お子様を預かる場所なのでとても気になされていた様子でした😥

弊社のモットーは「フィルム1枚で今より住みやすい時代へ・・・」です😉

もちろん暑さ対策&飛散防止効果のある「グラフィル社製RSP35(シルバータイプ)」を選定しました。

「効果」と言いますが、※JISA5759ガラス飛散防止性能試験(日本ウインドウフィルム工業会)に適合した製品を取り扱っています😁
※(日本産業規格)

 

施工当日はちょうど開園日だったので、とても元気の良い子供たちに元気を貰いながら仕事をしました(笑)

1階は事務所になっており、ガラスが大きくお客さんが来園された時に流石に丸見えはチョット💦という事で
更に濃いタイプのフィルムを施工しました。


※左側が施工前。右側が施工後。

施工前は室内のお花や奥の窓ガラスが良く見え、施工後はマジックミラー効果で反射した車が映っています。
(写真を載せていませんが、室内側からは外が良く見えます💦)

今回の様に沢山の人が集まる場所(保育園・介護施設)などは暑さ寒さ対策(空調費削減)、安全対策(ガラス割れによる二次災害)などがとても重要です。

特に保育園など、元気の良い子供達は誤ってガラスを割ってしまうものです。窓ガラスに対策をしておけば大きな事故にならなかった・・・

保護者の皆さんも安心して預けたいものですよね😥

窓ガラスは人を自然から守ってくれますが、時に脅威となります😱先ほどもお伝えしましたが、
「フィルム1枚で今より住みやすい時代へ・・・」是非!お問い合わせください!

公共施設にグラデーションフィルム施工

本日は、グラデーションフィルムの施工事例の紹介です。

現場は長崎県の公共施設で「新設の美術館」。

美術館といえば全面ガラス張り😁写真にはありませんが、施工前は映り込みが激しく、ガラスが大きい分、室内が殆ど見えませんでした。

やはり美術館や路面店など室内を綺麗に魅せたい建物に関しては、以前に施工事例で記載した「低反射フィルム ルクリアⅡ」がとても効果的です👍

CLEAS 2020-2021 フィルムカタログより

若干、話が逸れましたが💦今回は3M社製グラデーションフィルム エアリナの施工事例です💦

ガラスの下部から上部にかけてグラデーション調に目隠し効果のあるデザインフィルムになっています。

施主様のリクエストで「室内の窓際にカウンターを設置する為、足元をグラデーション調にしてほしい!」との事で若干加工しての施工となりました😅

本来の使用例↓

各メーカー様々なグラデーションフィルムを取り揃えています😁今回の様に部分的なグラデーションも可能です!新店舗、改装工事、一般住宅のリビングをお洒落に目隠し・・・などなど大分県で窓ガラスフィルムの事なら「HARU工房いちまる」まで是非お問い合わせ下さい🤗

もちろん、その他の機能性フィルムも(飛散防止、防犯、遮熱、断熱など)取り扱っています🤗

これからの季節は「断熱フィルム」続き

マジックミラー効果

外から部屋の中が見えなくなるので、プライバシー対策になります。

断熱フィルムにはマジックミラー効果があるため、部屋内側から通常の窓ガラス同様に外が見えますが、外から部屋の中を見にくくなるので、日中外からの視線などを気にすることなく快適に過ごせます。
※夜間に室内が明るい時は外から室内が見えてしまいますので、カーテンやブラインド等をご使用ください。

窓ガラスの飛散防止

窓ガラスが割れても、周りに飛び散らないから安全!

誤って物を窓ガラスにぶつけて割ってしまったり、台風や地震でガラスが割れても、窓ガラスに断熱フィルムが接着されているので割れたガラスが飛散しません。 よって、飛び散ったガラスの破片でケガをする心配は無くなります。

地震の際に、窓ガラスが割れて怪我をしたり、二次災害に遭うことがあります。

窓ガラスフィルムを貼っておけば、窓ガラスが割れたとしても周りに破片が飛散することはありません。

UVカット

紫外線99%以上カットで日焼け防止!
シミやソバカスなどのスキントラブルや、家具やフローリング、畳、壁紙などの日焼けを防止する効果があります。

空調費削減

室内と屋外間での熱の流入出を防ぐため、夏と冬にエアコン等の空調費を削減できます!
①冷房で冷えた室内の空気を逃がさない!
②暖房で暖まった室内の空気を逃がさない!

エアコンの設定温度を強めなくても大丈夫!夏と冬の空調費を削減できます!

節電目的で施工していただいた企業様の省エネ試算データです。現在電気料金が値上がり傾向にあるため、今後更に節電効果が得られると予測されます。
※上記データは、夏と冬に工場の中での省エネ試算書です。空調の使用量や環境により異なる場合があります。

断熱フィルム及びブラインド断熱効果について放射熱量(エンタルピー)及び電力量算出
電気料金の上昇により、
断熱フィルムは高層ビルや商業施設、公共施設など街中の至る所で使われ始めています。

遮熱断熱フィルムは上記、数種類の効果がありコスパもとてもよい!一年間通して効果を発揮するフィルムです!大分県で窓ガラスフィルムでお悩みの方は一度「HARU工房いちまる」までご相談ください!